一般財団法人長野県交通安全教育支援センター

HOME
事業・組織
活動内容
Q&A
安全教室申込
業務・財務情報
アクセス
今週の予定
リンク

■お問い合わせ

一般財団法人
長野県交通安全教育支援センター

□ TEL
026-292-3030

□ FAX
026-293-3055

□ 住所
〒381-2224
長野市川中島町原893-1

 
○ 事業案内

一般財団法人長野県交通安全教育支援センターは、平成14年4月に財団法人として発足し、平成20年12月、公益法人制度改革関連三法が施行されたことに伴い、長野県知事の認可を受けて、平成24年4月、一般財団法人に移行した団体です。

当支援センターでは、財団法人として発足した平成14年4月以降、交通事故のない社会の実現を目指して、年齢層に応じ、かつ、地域の交通実態を踏まえた参加・体験・実践型の出前式交通安全教育活動を通じて、交通安全意識の普及高揚、飲酒運転の防止、シートベルトの全席着用とチャイルドシートの正しい使用の徹底、自転車安全利用に関するルールとマナーの周知、幼児・児童の保護者に対する交通安全指導等を行うとともに、関係機関・団体と連携して各種交通安全啓発事業に積極的に取り組んでおります。また、犯罪被害者対策や暴走族追放活動等に対する支援も行っております。

当支援センターは、今後とも交通事故のない「安全で安心な長野県づくり」に向けた様々な活動を推進してまいりますので、皆様方の一層のご理解とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 
○ 主な事業内容
 
  1. 高齢者、子供等の交通安全教育活動
  2. 県民の交通安全意識の普及高揚活動
  3. 暴走族等による県民の安全を侵害する事案の防止活動
  4. 自動車運転者の育成、安全運転指導等に係わる教育施設の提供
  5. 長野県公安委員会が行う自動車運転免許試験に対する協力活動
  6. その他、事業の目的を達成するために必要と認める事業
 
○ 沿革
昭和21年1月 財団法人長野県自動車学校設立
設立以降、逐次篠ノ井自動車学校、昭和自動車学校、須坂自動車学校、佐久自動車学校、駒ヶ根自動車学校及び松本自動車学校の6校を運営した。
平成13年3月 篠ノ井自動車学校の閉校
国の行政改革等の要請から、財団法人長野県自動車学校の民営化計画の一環として、篠ノ井自動車学校を閉校とした。
平成14年4月 自動車教習事業の譲渡と財団法人長野県交通安全教育支援センターの発足
上記計画に基づき、昭和校、須坂校、佐久校、駒ヶ根校及び松本校の自動車教習事業を民間企業に事業譲渡し、財団法人長野県自動車学校は、財団法人長野県交通安全教育支援センターとして、新たな体制の下にスタートした。
平成24年4月 一般財団法人への移行
平成20年12月、公益法人制度改革関連三法が施行されたことに伴い、長野県知事の認可を受けて、一般財団法人に移行した。
 
 
○ 組織構成
一般財団法人長野県交通安全教育支援センター組織
 

(C) 2003 NaganoTrafficSafetyEducationSupportCenter. All rights reserved.